雑学のブログ

雑学で話題提供。朝礼やデートのお供に。いつか役に立つブログです。
<< 「旦那」 | 雑学 | 「戦争」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
「差別」
今日の雑学:差別

「差別」というのは、色々な定義があるが、普段使っている言葉でも差別と受け取られかねない言葉は割と多くあるようである。
「支那」などは、英語のChinaの語源であり、本来は差別的な意味は持たないのだが、日本人が使用すると差別用語と受け取られる事があるとの事。
また、何気なく使っている「ブラインドタッチ」などは、「ブラインド」に盲目という意味があるために差別用語と受け取られる可能性があるとされ、「タイピングタッチ」と言い換えられる事が多いとの事である。
また、「バカチョンカメラ」なども、本来は「馬鹿でもちょん(擬音)とシャッターボタンを押せばきれいな写真が撮れる」という、「誰でも」の意味であるが、「チョン」が朝鮮の蔑称を連想させるとして、使用が控えられている。
ちなみに、「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」と言った福沢諭吉は、自分の娘が結婚する際に相手の身分が違うと言って反対したそうな・・・

ランキング順位

差別という概念は非常に複雑な要因が絡んでおり、例えば、被差別者を擁護する言葉が逆差別となってしまう事も充分に考えられます。
個人的には、差別を訴える人が優遇されたとしても、それは差別であると主張するべきだなと思いますが・・・難しいですね。
差異と差別を混同してるような気もします。

雑学のブログTOPへ
その他 | 23:46 | comments(10) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
- | 23:46 | - | - |

男女差別を声高に主張してる女性に
「レディスデイ」のサービスとか
電車の女性専用車両について
「男女差別だ!」という人いないのでしょうか?
| 天然日和。 | 2005/08/15 11:51 PM |
天然日和。さんが言われる通り、男女差別に関しては主張に一貫性がないと感じてしまいます。
そもそも、男女で、体の構造が違う以上、「男女平等」は非常に困難であると思います。
「男女同権」を主張するのならわかるのですが・・・
| くろ@雑学のブログ | 2005/08/17 6:14 PM |
はじめまして、トラックバック有り難うございました。
非常に興味深い内容のブログですね。
雑学にこそ真実があるような気がします。

男女差別は確かに難しい問題ですね。
性別を自覚した上で対等に接することが出来れば、それが一番良いことだとは思うんですが;

乱文失礼しました。また寄らせて頂きます。
| むらさき | 2005/08/24 12:13 PM |
むらさきさん
コメントありがとうございます。
男女は性差がある以上、待遇が全く一緒というのは困難であると思います。
男女どちらとも言えますが、自分が優遇されていることを棚に上げて平等を主張してしまうと、溝が生まれる可能性があるかと。
是非、またいらして下さい。
| くろ@雑学のブログ | 2005/08/25 5:32 PM |
私は今大学生で男女差別について昔からいろいろと考えていたんですが、いろんばHP見てると男女差別っていう意味が自分の中で変わってきた気がするんです。私はまだ社会に出ていないから雇用の面で女は絶対損をすると思ってました。けどそんなことはないという人の方が多いんです。正社員か否かの方が金銭面で差があるっていう人とか女性と男性の体のつくりが違うんだとか男の力が10で女が7でどうして同じ賃金を払うんだ?とか女である私にとって男性のコメントだけでなく同姓の女性が男女差別について男性側の意見を述べているんです。私は不思議でたまりません。女性差別があるっていう私の考え方は時代遅れですか??
| drag0n | 2006/04/24 6:53 PM |
drag0nさん

コメントありがとうございます。

個人的な意見ですが、女性差別はあると思います。
職業などにもよりますが、ある会社に雇用される場合、多くの場合は男性の方が有利なのではないでしょうか。
この場合、当然に雇用の面では損していると思います。

これには色々な理由があるでしょうが、男性は子供を産めないので、「産休を取る可能性」が著しく低いことが関係しているのかもしれませんし、「結婚退職する可能性」が著しく低いからかもしれません。
会社が人材を募集(採用)する際にはコストがかかるので、こういったことを考慮してもおかしくないでしょう。

例えば、何か重いものを持たなければならない時、高いところに上がらなければならない時、汚れる作業をしなければならないときには「男性がやるもの」と、考えるのが普通ではないでしょうか。

反対に、ボタンが取れてしまったときなどは、女性に頼むのが普通と考えますし、会社の受付は女性が応対するのが普通、と思うのではないでしょうか。

これには、drag0nさんのまわりの方が言われたように、身体の造りの差異もあると思いますし、今までの歴史(慣習)などもあるのではないかと思います。
無論、男尊女卑などという考えは論外ですが。。。

また、世の中には「重いものを持ち上げる仕事」や「汚れる仕事」が数多くありますが、女性は男性と同じようにそういった職業に就労しようとはしてないと感じます。

差別を「男性」「女性」でくくった場合、ある部分では女性が冷遇されているかもしれませんが、ある部分では男性が女性を補っているので、バランスが取れており、個人的には、これって差別というよりも「適材適所」という考えの方が近いかな〜なんて思います。

実際に、雇用面で女性が差別されているのが事実だとしても、男性と比べて生活で「損」をしているかと言えば、そうでもなく、女性が優遇される職業もありますし、女性だから保護されるということも多々あるのではないでしょうか。

非常に長くなりましたが、男女の「権利が平等である」べきであり、それに対しての評価は能力次第とするべきじゃないかな、と僕は思います。

最近は全く更新できてませんが、よかったらまたいらしてください。
| くろ@雑学 | 2006/04/24 9:38 PM |
突然すみません。つい最近まで就職活動をしていましたが、やはり採用における性差別がありました。とある小さな会社なのですが、不採用通知のメールに、なぜかダメ出しのようなコメントがされてありました。事務系志望なら応募書類には、送付状をつけた方がいいですよ。今まで女性の方ほとんどついていましたよ。っと不採用理由を一切聞いてもいないのに、一方的に送られてきたのです。正直なところ、不採用通知をうけとった時点でこの会社とは考えが合わなかったんだなぁと普通だったらわかると思います。コメントつき不採用メールはこの会社だけでえ?っと思ってしまいました。実際に、今まで送付状つけなくても、書類選考がある会社では、ほとんど通っていました。それに送付状の存在初めて知りました。じゃあ、男だったら送付状つけなくても書類選考突破なの?って思いました。女なんだから、細かい配慮をしろよと言われているみたいで、なんだか嫌な気分でした。女=細かい配慮という考えは絶対おかしいです。男女関係なく、その人の性格によるものだと私は思いました。
| 就活生 | 2006/07/28 2:19 AM |
就活生さん
コメントが遅くなってすみません。

「今まで女性の方はほとんどついていましたよ」← この台詞ヒドイですね。。。
採用の基準は会社次第ですが、他の人がどうであるかは関係ないし、ましてやそれが女性だからというのは偏った考えだな〜と感じますね。
そんなヒドイ担当者がいる会社に、入る前に気付けて良かったと思いますよ。
これからも頑張って下さいね。
| くろ@雑学 | 2006/07/31 12:10 PM |
就活生さんへ
突然 横からごめんなさい...
先方からのコメントは今後の貴方の為にへの思い遣りとは取れませんか?確かに言葉が足りなくて また、表現が悪い為に貴方に不快感を与えていることは事実のようですが 取り方見方を変えれば先方の親切心とも取れる気がします...
| あっくん | 2006/09/12 9:21 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/06/30 6:32 PM |









http://zatsugaku.jugem.jp/trackback/39
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/26 11:43 AM |



ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CHECK IT

CATEGORIES
CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
Search this site.
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





人気ブログ検索 - ブログフリーク