雑学のブログ

雑学で話題提供。朝礼やデートのお供に。いつか役に立つブログです。
<< 「マクドナルド」 | 雑学 | 「天気」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
「エスカレーター」
今日の雑学:エスカレーター

エスカレーターに乗っていると、踏み板より手すりの方が早く進むように感じる事がある。
踏み板と手すりは連動しているのでズレは生じないはずであるが、人がエスカレーターに乗ると、加重がかかることによって踏み板のスピードが遅くなるため、手すりとの速度差が生じてズレるというのが理由である。
このエスカレーター、首都圏では左側に寄って右側を空けるが、関西では右側に寄って左側を空けるとされる。
もともと、日本は右側通行ということもあって、急いでいる人のために右側を空けるというマナーが定着したが、国際標準は左側を空けるのがマナーであったため、大阪万博をきっかけとして関西は左側を空けるのが定着したとのことである。
ちなみに、関東は武士の文化であることから、刀の鞘がぶつからないように左側に寄り、関西は商人文化であることから、財布を持った右側に寄るという習性から、という説もあるそうな。

ランキング順位

昨日、1才10ヶ月の女児がエスカレーターから落ちて大怪我をするという事件がありました。
1年とちょっと前にも、男児がエスカレーターから落ちて亡くなるという事故があった記憶があります。
メーカーや店舗が、誰も怪我をすることがないように対策を講じるというのは、当然、必要なことだと思います。
だけど、一番大切なのは「子供は思いもよらない事をする」ため、保護者が一瞬たりとも目を離さない、という事だと思います。
そして、子供を日常の危険から守るために、常に誰かが見ていてあげるというのは、保護者だけでなく、大人の義務ではないでしょうか。

雑学のブログTOPへ
時事 | 23:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
- | 23:45 | - | - |

おはようございます、くろさん。

左右に寄り分ける姿面白いですね。
交流電流が50Hz、60Hzの違いと
関係…あるわけありませんね(笑)

そうそう、目を離しまくり保護者たちの多いこと。
そういう保護者に限って
自分の子どもに何かあると人のせいにしたがる。
困ったもんです。

ところで、エスカレーターが停止中に
登ったり降りたりしたことあります?
どういう訳か僕は必ずこける(笑)

では。
| 塾の先生 | 2005/08/26 10:08 AM |
エスカレーターに乗って手すりをつかんでるとどんどん手だけが前に行っちゃって、体がどんどん斜めに・・・^^;
いつも何で何で??って思ってたんですが、こういう訳だったんですね〜

エスカレーターの事故騒がれてますが、エスカレーターそのものや造った会社が悪いのではなくて、
やっぱり目を離した親が悪いと思う。
そういう責任を他になすりつけなきゃやっていけない気持ちはわかりますが・・・
やっぱりどうかと思う(-_-;)
| パルフェ | 2005/08/26 4:29 PM |
TBありがとうございます。
エスカレーターの左右は出張時に
よく悩まされますね。
あっと気がついた時にはもう遅く
後ろには人、人、人、、、。
冷や汗をかく瞬間です。
| エリオットオイラー | 2005/08/26 7:00 PM |
こんばんは、塾の先生さん。
親である以上は一瞬たりとも目を離さないでいただきたいです。
ちなみに、エスカレーターの停止中というのは階段と同じように思えますが、エスカレーターの構造上95度くらいになってますよね。
なので足がひっかかりやすいかと。


⇒パルフェさん
コメントありがとうございます。
エスカレーターで手すりを持ち直すのもしゃくないがするんですよね。
責任を他に求めるのは自分のため。
それ以前に、子供のために目を離さないでいただきたいものです。


⇒エリオットオイラーさん
コメントありがとうございます。
僕は関東なので右側を歩いているのですが、左側から隙をみて右側に来る人が困りモノです。
そんなに急いでるなら、始めから右側を通ってほしいと思います。
| くろ@雑学のブログ | 2005/08/28 9:57 PM |









http://zatsugaku.jugem.jp/trackback/50



ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CHECK IT

CATEGORIES
CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
Search this site.
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM





人気ブログ検索 - ブログフリーク